FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2014/10/20

背負いすぎる気持ち

はいどうも 本日2件目ですよ
たまにはちょっと日常的な話でも

一昨日の土曜日珍しく家族と喧嘩しまして
というのもまぁ些細なことではあるんですが

ちょっと家族的な話をすると
母親のことなんですが
その時体調が悪くてあまり飯を作れる感じではなかったのですが
まぁ無理して作ってましてね
うちの母親はどちらかというと体が弱いほうで 疲れが出るとすぐ不調になるんですよ
でまぁ オレには上に2人兄弟がいまして
いい歳してるし飯もちゃんと作れるしで


事の発端はその飯を作った際に
母親が体の調子が悪いのに飯を作り
兄貴を呼びに行ったことから始まり

兄貴は仕事から戻って来て
コンビニ飯を買って食べると
だからいらないと
しかし母親は何故頑張って作ったのにと怒り始めまして
まぁそれが最悪なことにオレと姉2人で飯食ってるところで始まっちゃいまして
さすがにオレも姉も耐えきれなくなって
溜息のひとつふたつ出るわけですよ

そしたら当たり散らされましてね・・・wなに溜息ついてんだと・・・w
けど先程も書いたように母親はその時も体調が悪く 無理して飯作ってたと

互いに連絡取り合わなかったことが悪いというのもありますが
自分ら子供達もいい歳してるし
言ってくれれば飯だって作れるのになんで無理してまで作るんだ と兄弟3人で一喝しまして

そしたら母親は私がなんとしても
作らなきゃいけないと1人で勝手に思い込んで 背負いこみすぎてたと
涙流しながら言ってましたね
でもオレたち3人はこう言いました
家族だからこそ助け合えることだってあるんだから
もうちょっと頼って欲しいと

兄貴がコンビニ飯を買って食べようとしてたのは
母親にゆっくり休んで体調戻してもらうための気遣いだったんですよ
結果的に連絡取り合わなかったことが災いして揉め事になったわけなんですが・・・w

でも1人で何でもこなそうというには限界があります
母親はその傾向が強いですが


それをこなそうとする姿勢決して悪く無いし素晴らしい事だとは思います
だけどそればかりに捉われてしまっては
自分を壊しかねないんですよ
母親もあまりメンタル的には強くないですから 失敗とかすると自分を責めますし

自分では難しい部分は素直に受け止め
理解する そしてそれを誰かに補ってもらうことが大事だとオレは思います
そしてそれを自ら発信することも
逆に何でも出来ちゃう人のほうがオレはかえって怖いですよw
誰だって欠けている部分はあるし
逆を言えば補うこともできます

母親はそれを機に背負い過ぎないことを
約束しました そして皆で助けあうと

人生色々あるんですから
あまり力み過ぎない程度で気楽に行きましょうや(丶´ω`)y

スポンサーサイト

08:52 | 日常COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。